ロール pHチェッカー 公式ショップ drvivekgupta.com,/diminutively481135.html,1744円,ロール,ペット用品、生き物 , 動物用医薬品 , その他動物用医薬品,pHチェッカー drvivekgupta.com,/diminutively481135.html,1744円,ロール,ペット用品、生き物 , 動物用医薬品 , その他動物用医薬品,pHチェッカー 1744円 ロール pHチェッカー ペット用品、生き物 動物用医薬品 その他動物用医薬品 1744円 ロール pHチェッカー ペット用品、生き物 動物用医薬品 その他動物用医薬品 ロール pHチェッカー 公式ショップ

毎日続々入荷 ロール pHチェッカー 公式ショップ

ロール pHチェッカー

1744円

ロール pHチェッカー

手軽に精密なpHチェックを行うことができるテープ型pHチェッカー。
1回に3cm程の使用で約120回程度使えます。

【おすすめポイント】
おしっこトラブルの予防に、アルカリ尿・酸性尿のチェックに、尿結石を患ったことのある子に、

尿pHを手軽に測定できるロールタイプの試験紙です。尿pHを計ることでストルバイト結石や膀胱炎の早期発見予防に役立ちます。 ロールタイプのpHチェッカーは、使用するだけちぎって使う事ができるので、衛生的かつ経済的です。約4.5m巻いてあるので、一回 3cm程度使用なら約120回使えます。 尿pHは、私たち人も犬や猫も一日の中で、常に変動しています。尿は、空腹時には酸性、ゴハンを食べてしばらくするとアルカリ性に傾き、またゆっくり酸性に戻るという具合に、一日の中で変動するのが普通です。ちなみにストルバイトはアルカリ尿の環境下で結石化するため朝一番の空腹時の尿が弱酸性であれば、pH(6)前後の酸性尿であれば、ストルバイト結石になりにくい状態を保っていると言えます。酸性尿ができているかどうかチェックするためには、時間を決めて計測する事をおすすめ致します。特に朝一番の朝食前がベストです。 使い方はカンタンです。一回分のテープに犬や猫の尿をつけて、色の変化でペーハーをひと目で確認できます。色の変化については、ケースの色見表と比べて現在の尿pHを割り出します。注意点として、チェックする尿は容器で受ける場合はなるべくガラスまたは陶器等を使用して下さい。シーツに染み込んだ尿では正確な数値が得られない場合があります。また、古くなった尿pHは変化するので新鮮な尿で測定して下さい。1日で変動の多い尿pHですので、この手軽にできるpHチェッカーを利用し、予防や早期対応を心がけてはいかがでしょうか。○原産国 アメリカ。※猫にご使用の場合は、砂を除いた清潔なトイレを利用したり、排尿中、直に試験紙をつけたりしてご使用するなどの工夫が必用です。

ロール pHチェッカー